やわたグルコサミン、ヒアルロン酸配合、おすすめ効果。

やわたのグルコサミンを通販で実際に購入、実感おすすめ度。

あれこれ手を出しましたが、なかでもや「わたのグルコサミン」を通販で購入して自分の体で効果を試してみて、実際どうだったかをまとめました。

グルコサミンが効くか効かないかの議論はあると思いますがサプリメントはあくまでも食品です。服用してみての実感が大事ではないでしょうか。

特にヒアルロン酸Na配合とあります。変形性ひざ関節症のときに関節に打つとっても痛いヒアルロン酸注射のかわりになるなら、まことにありがたいサプリメントです。

年をとると足腰に不安がでてきます。若いときのように力一杯歩けない感じは、そうなってみないとわかりません。朝起きたときは腰が痛いですから顔を洗うのも洗面台にひじをつけて、腰に負担がかからないように気をつけながら洗います。

「伝い歩き。」と言って「ははーん。」と意味がわかる方は足腰の痛みで苦労された経験者です。ひどい痛みがあるときは何かにつかまりながら移動します。机から椅子へ、カウンターからドアの取っ手へと体を支える物を周囲に探します。階段なら必ず手すりを探します。エレベーターやらエスカレーターは場所を確認し、歩くルートを変更します。ひざや脚が痛いと歩くことがつらくなり、億劫になります。

電車通勤を止め自動車に変更します。その結果毎日歩く距離は大幅に減少し半分以下になります。さらに運動不足が進むと体重がじわりと増加し足腰の負担増加に拍車をかけます。やはりこの繰り返しは悪循環の始まりです。実際、体力の低下だけでなく気力の低下を招きます。

整形外科からは足腰を鍛えて筋肉をつけるように言われます。とくに変形性ひざ関節症では太ももの筋肉を強くするためにストレッチ体操を勧められます。ところがわかっちゃいるけどできないのが本当のところです。痛みがひどいときは、痛み止めのロキソニンを飲みながら筋力強化に取り組めるでしょうか。さすがに誰しも痛いときはできません。

そうかといって痛みが治ったからトレーニングできるかというと、今度は足腰を痛めそうで恐いのです。すでに用心して安静にするよう心がけていると足腰はすでに運動不足から弱ってきています。気持ちが前向きになれないと容易にアクティブにはなれないのです。悪循環はわかっていますが、再発の不安を断ち切れない気持ちを前向きにしてくれるものが「やわたのグリコサミン」でした。

効くかどうかより飲んでる安心感が、前向きな気持ちの助けになります。

食生活を改善し毎晩飲むアルコールを減らすことが一番ダイエットにはよいことは十分わかっていますが、実はこれが一番難しかったりします。健康のためにはアルコールに投資する費用で、グルコサミンとコンドロイチンとヒアルロン酸Naをまとめてとれる「やわたのグルコサミン」と言うわけです。

今できること、どうにか続けられることは筋力強化体操と「やわたのグルコサミン」だけになりました。

整形外科に通っても医療費がかさむだけで根本治療法があるわけではないのでやめてしまいました。脊柱管狭窄症でもらった「オパルモン」も手元の一袋だけ残して服用をやめました。継続的に服用しても副作用がほとんどないそうですがやはり高い薬です。

そうしてみると「やわたのグルコサミン」は飲んでる安心感があります。太ももを鍛えるトレーニングでは、自分でやりながら膝に不安がありましたが、少しずつ耐久力がついてきたのを実感しています。グルコサミンが効いているのかヒアルロン酸Naが効いているのか自分の体ですがわかりません。とにかく悪循環を繰り返さないよう、これからも「やわたのグルコサミン」とトレーニングを続けたいと思っています。

詳しくはこちらから。

【通販で購入手順】

「やわたのグルコサミン」はインターネットで注文すると注文受付メールが届きます。発注してから中3日でゆうパケット(日本郵便株式会社 米子郵便局)が届きました。

これなら早くもなく遅くもなく、まずまず普通の納品です。

「やわたのグルコサミン」は一ヶ月分の90粒でもチャック付きの袋入りですからゆうパケットで送れるようです。荷姿は写真のように箱入りですが、厚みが2cmと薄いのでポストに入ります。家が留守の時でも受け取れますので便利です。

同梱の内容物は

  • なるほどやわた読本 A5/12ページ
  • やわた会員制度のご案内
  • やわたの健康補助食品 A5/8ページ
  • やわたのげんき畑、お客様リポート
  • ご紹介専用注文ハガキ
  • らくらく定期便専用の注文ハガキ
  • あいさつ文
  • 個人情報保護への取り組みについて
  • お届け明細書
  • 送料改定のお知らせ

とにかくいろいろ入っています。商品に付加価値をつけるために、資料関係が多いのはどこも同じですね。

【価格とコスパ】

「やわたのグルコサミン」は「1日わずか72円で国産のグルコサミン」が売り文句になっています。通販では確かに安いと思いますが、近所のドラッグストアではもっと安いグルコサミンはいくらでもあります。

体の健康を考えて飲むわけですからどうしてもコスパだけでは判断できないところがあります。一番信頼できそうなメーカーを選ぶのが自然な考え方ですね。

「やわた」は八幡物産株式会社で鳥取県の米子市にあります。船越栄一郎が出演する青汁のCMでおなじみですね。やたら著名人を起用したCMが信用できるとは限りませんが、サプリメントではそれなりに知られた会社です。社長さんがテレビCMに出るのも八幡物産の特徴ですね。

単品買い 82.8円(送料含)

らくらく定期便3袋 65.16円(送料含)

らくらく定期便1袋 75.6円(送料含)

確かに他社の通販価格に比べるとコストメリットはありそうです。

【飲みやすさ】

「やわたのグルコサミン」は写真のように直径9mmあります。

標準サイズの錠剤で、真っ白な粒です。粉っぽさもありませんので飲みやすいタイプです。

【商品説明と特徴】

売り文句になっている3つの機能性関与成分を配合しています。

コンドロイチン硫酸(サケ軟骨由来)

グルコサミン塩酸塩

ヒアルロン酸Na

機能性表示食品[届出番号:D120

機能性表示食品の説明はこちら。

取扱上の注意として過剰摂取に対す注意および抗血栓薬とグルコサミン併用の注意が記載されています。また臨床試験の結果として有意差を確認したことが掲載されています。

【表示について】

名称:グルコサミン加工食品

原材料名:還元麦芽糖(国内製造)、サケ軟骨抽出物/グルコサミン(カニ由来)、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、ヒアルロン酸、シェラック、カルナウバロウ

内容量:32g(90粒、1粒重量360mg)

栄養成分表示:(3粒1080mg当たり)

エネルギー 4.1kcal

たんぱく質 0.31g

脂質           0.024g

炭水化物  0.73g

食塩相当量 0.0019g

機能性関与成分:

グルコサミン塩酸塩   738mg

さけ軟骨由来コンドロイチン硫酸 5.4mg

ヒアルロン酸Na    2.4mg

機能性関与成分としてグルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸Naはしっかり入ってます。錠剤を固める目的や飲みやすいように光沢が出る食品添加物が使われています。食品添加物は安全性がしっかり確認されています。

参考

■グルコサミンおすすめランキング、通販有名7社を購入比較。

【安全基準】

日健栄協GMP(包装工程)(2007年7月25日)

GMP(Good Manufacturing Practice)は製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。日本健康・栄養食品協会の第三者認証によるいわゆる健康食品GMPですね。製造許可制度になっている医薬品GMPとは本質的に異なります。

ISO22000(2010年1月25日)

FSSC22000(2012年1月19日)

FSSC22000は食品安全マネジメントシステムの国際基準です。食品製造メーカーとしては最高峰レベルの認証を取得しています。基準を守り維持するためにはコストも手間も投資もかかります。

ただ、やわたのグルコサミンは固有記号から調査すると下記の会社に製造を委託しているようですね。

販売者:八幡物産株式会社

固有記号=YH2=日本ヘルス株式会社

健康食品専門の製造卸会社、厚木工場は健康補助食品 GMP 適合認定取得食品の安全安心に関しては問題ない会社だと思います。

【特徴】

販売窓口・サポート体制

0120-313-136(午前9時~午後9時 土・日・祝も受付)

全額返金保証、送料は除外

独自の6項目の臨床試験結果が掲載されていますが、検証はされていません。「1,500万袋突破」は累計の販売数だと思います。それなりにファン層がいて売れていると言うことだと思います。

詳しくはこちらから。

【総合評価】

やわたのグルコサミン」キャッチコピーで謳うほどコスパは良くないと思いますが、決して高くもないので手頃感はありますね。

メインのグルコサミンだけでなくコンドロイチンとヒアルロン酸Naが入っていますのでひざ関節の違和感が緩和されたように感じています。

もともと早足でせっかちな方ですのでさっさと歩けないと自分に腹が立ちますが、「やわたのグルコサミン」を飲み始めてから1ヶ月目ぐらいから速く歩きすぎるクセが戻ってきて、家内に叱られています。

最近ではロコモティブシンドローム(運動器症候群)などと言われて加齢による運動機能の低下を指摘されていますが、まだそのような年ではないと思っていますので自己管理をしっかりして健康に気をつけ仕事を続けたいと思っています。本当に痛くて歩けないなら整形外科で治療を検討するところですが、そこまでではないときやようやく痛みが治ったようなときは、じっくりと「やわたのグルコサミン」を続けることがおすすめです。

詳しくはこちらから。

やわたグルコサミン、ヒアルロン酸配合、おすすめ効果。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です